省エネエアコンって何?

省エネエアコンとは、国が定める省エネ基準をクリアした電化製品のエアコンです。省エネ基準について少し解説ししてみます。

新省エネ基準方へ

省エネ基準方はどう変わったのか?!一番は、目標年度が2010年又は2012年へ変動した事。それに加え2007年までの基準だった評価基準が改正され、今まで基準は「冷暖房平均COP」だったものが「通年エネルギー消費効率(APF)」へと変わりました。また、目標基準値、評価基準も見直され、省エネ基準達成率が変動しました。

省エネ基準は?

省エネ基準目標値は、2010年、2012年と設定されています。

製品APF計算方?

APFは、エアコンの能力で値が決まっている「1年間に必要な冷暖房能力総和の固定値(kWh)」とカタログなどに掲載している「機種毎の期間電力量(kWh)」の2種類の値から求めます。について解説します。
APF=1年間に必要な冷暖房能力総和の固定値/機種毎の期間電力量

スポンサードリンク

省エネラベルで省エネエアコンを探す

省エネラベルは、家電製品などの省エネ性能を示すものです。省エネエアコンも、この省エネラベルで示されています。国の定める省エネ目標値(トップランナー基準=省エネ基準)が
1、どのくらい達成されているか?!
2、その達成度合い(%)
などを表示しています。下記のラベルのグリーンラベルは、省エネ基準を100%以上達成している商品だけに表示できるラベルです。省エネエアコンを選ぶときの1つの目安としてチェックしてみたいものです。

省エネグリーンラベル

グリーンラベル

省エネ基準達成率

100%以上

省エネオレンジラベル

オレンジラベル

省エネ基準達成率

99%未満

スポンサードリンク

電気代の安い省エネエアコンへの買換 豆知識

省エネグリーンラベルが付いているエアコンのなかでも、APF値が大きければ大きいほど消費電力は少なく、電気代が安いと言う事になります。電気代節約を考えるなら、
1、APF値は大きく
2、目標達成率の大きい値のエアコンを選びましょう。